monologue

センチメンタルの未来とかなんとか

c0214810_19371467.jpg
以前、サカナクションの山口さんが何かのインタビューで「SNSってセンチメンタルを殺す」って発言をされてて、言い得て妙だと思いつつ、このセンチメンタルって、その前に”ある種の”みたいなのがつく限定的な話だろうなと。実際にはSNS登場以降、センチメンタルが変わった、もしくはその種類が増えたってことですよね。ご本人もそのつもりかもしれませんが。

ただ訳も分からず、その内に秘めたる何かを吐き出したツイートも帰り道に一人スマホで撮った写真も十分にセンチメンタルだと思いますしね。時が経たり、俯瞰で見たら尚更。SNSから生まれたセンチメンタルな作家も多そうです。

いずれにせよ、外的要素と内的要素の呼応でしか、感情は生まれないと思うので、この発言の先にまた新しい音楽が奏でられるのでしょうね。もう十分に惹きつけるコピーが生まれたわけですし。

写真はある日の信濃町あたりから見た新宿。夕陽はセンチメンタルの象徴のひとつかな。象徴って共通認識だから、センチメンタルとSNSは共存しますね、なんてね。

# by mmsysk | 2019-05-20 11:00

My bookshelf is back

c0214810_10213755.jpg
昨年の引越しの際に諸々の事情により撤退を余儀なくされ、解体後、倉庫にしまわれていた本棚を復活させました。

本棚がない生活を人生で始めて数ヶ月送ったのですが、なんというか自分の場所がないみたいで落ち着かなかった様に思います。無事、本棚のある生活に戻りましたが、それでも、CD、DVDと合わせて結構な数を売った後の復活なので、全体としては随分とスリムになりましたね。

最近は、書籍もCDも、どんどん手元に置かない世の中になってきてますね。私も電子書籍での購入も増えましたし、音楽もサブスクで聴く機会がほとんどです。生まれてから一度も、実際の書籍やCDを購入したことない世代も当たり前になっていきそうですね。

ただなんでしょう、10回近くの引越しの度に、場所を取るからと整理してきたはずなのに、20年余の時を生き残って(?)連れ添っている本たちが今も本棚にあるって妙に落ち着きます。

もうとっくに表紙が色褪せたり、ページが黄ばんだりちょっと破れちゃってりしてるものもありますが、物質の経年変化って何とも言えないドラマがあるなと。それに書かれているもの以上に価値を見出せそうです。

パッと見渡したところ買ったまま読んでない本もたくさんあるので、これはきっとまだまだ未来の楽しみが山積みってことだなと。

本を読む時間がちゃんと作れますように。

# by mmsysk | 2019-05-13 11:00

NEW ERA

c0214810_16064281.jpg
令和が始まりましたね。まさに新しい時代の幕開けです。

GW中の改元と言うこともあったのか、いまいち令和を実感し切れていないのですが、それでも元号が変わって今までとこれからの線を引き、今ここが新時代へのフロンティアなわけなんです。

いつか令和が始まった頃ってさ、みたいな話をする日が来ると思います。その時、あの頃は良かったよなぁなんて言ってないようにしたいですね。それは自分の人生も世の中も。

写真はGW中に撮ったこはるさん。あなたも平成と令和をまたいで暮らしてますね。10連休とか改元とか気にしてないでしょうが、きっとそれも幸せのひとつの形です。

# by mmsysk | 2019-05-06 11:00